誠実に仕事に向き合い、一歩一歩前へ。

街の景観や人々の生活環境をつくり支える仕事

私たちが取り組んでいるのは、注いだ労力がかたちとして残るやりがいのある仕事です。街を通ると、以前手掛けた建物を見かけることがあります。地域に溶け込むその姿を前に、工事の記憶がよみがえってきます。責任が伴う分、工事を完遂したときの達成感は何にも代えられません。当社の社員は、そんな仕事へのやりがいと誇りをもって働いています。

あなたの力が必要です

企業の魅力を創り出すのは社員一人ひとりです。今後も50年、100年と地域で必要とされる企業であり続けるには、新しい力が必要です。当社では、日々の業務そして地域社会に貢献する「人」の育成に力を入れています。そのため、研修の機会を多く設け、資格の取得を全面的に支援しています。スキルを磨きながら、私たちと一緒に目標に挑戦し、成長していきませんか?

トップメッセージTOP MESSAGE

トップメッセージTOP MESSAGE

企業の魅力を創り出すのは「人」。

南信工営は、長野県伊那市で1973年に、A.L.C(高温高圧で蒸気養生した軽量気泡コンクリート)の販売代理店として事業を開始しました。現在は、A.L.Cによる外壁工事だけでなく、塗装、防水、屋根、リフォーム、大型工事まで、その事業領域は多岐にわたっています。 先代の意志を受け継ぎ、2022年6月に代表取締役社長に就任しました。入社したのは1984年のこと。工事部と営業部で長年経験を積み、常に現場に立って仕事に取り組んできました。数多くの現場で汗を流した、いわば「たたき上げ」の人間です。 当社が大事にしているのは「人」です。それは、お客様との信頼関係や、この会社で働く社員への配慮です。感謝の気持ちで、誠実に向き合える方との出会いを楽しみにしています。

代表取締役社長 笹川 美郎

職場環境WORK ENVIRONMENT

社員数

36

男女比

男性3: 女性1

平均勤続年数

14.31

入社3年以内の離職率

0%

月の平均残業時間

16.13時間

有給休暇取得率

48.28%

人事担当者から
メッセージMESSAGE FROM HR PERSON

南信工営では、
会社の未来をつくる新しい力を求めて、
積極的に採用活動をしています。

募集要項description

今年度高校卒業・大学卒業をする新卒の方を募集しています。

高校新卒採用給与200,000円

雇用形態 正社員(契約期間の定め無し、試用期間6ヶ月)
昇給 2回 / 年(5月、11月)
賞与 2〜3回 / 年(前年実績 : 8月、12月、3月 / 4ヶ月分)
諸手当 通勤手当実費(上限なし)、資格手当実費(500円~15,000円)
資格取得の支援 ・受講料、検定費等は会社負担
・受講時、試験時は出勤扱い
・専門学校等の受講料補助(最高30万円)
休日 自社年間カレンダーによります。
(年間休業日数110日)
(週40時間、1年単位変形労働時間制)
※日曜、祝日は休業日になります。※土曜日は4週間に1回程度の出勤日があります。※お盆休み、年末年始休みがあります。
就業時間 8:00~17:00(休憩時間90分)
有給休暇 20日/年(初年度は6ヵ月勤務後に10日付与)
加入保険 雇用保険、労災保険、健康保険、介護保険、厚生年金保険、損害保険、入院保険
福利厚生 退職金共済制度(中小企業退職金共済)、育児・介護休業制度、慶弔見舞金、制服・作業着支給、社員旅行・家族バスハイク
待遇 お子様の学校行事への参加、突発的休暇対応など可能としています。

中途入社の方を募集しています。


給与
月給200,000〜350,000

雇用形態 正社員(契約期間の定め無し、試用期間6ヶ月)
昇給 2回 / 年(5月、11月)
賞与 2〜3回 / 年(前年実績 : 8月、12月、3月 / 4ヶ月分)
諸手当 通勤手当実費(上限なし)、資格手当実費(500円~15,000円)
資格取得の支援 ・受講料、検定費等は会社負担
・受講時、試験時は出勤扱い
・専門学校等の受講料補助(最高30万円)
休日 自社年間カレンダーによります。
(年間休業日数110日)
(週40時間、1年単位変形労働時間制)
※日曜、祝日は休業日になります。※土曜日は4週間に1回程度の出勤日があります。※お盆休み、年末年始休みがあります。
就業時間 8:00~17:00(休憩時間90分)
有給休暇 20日/年(初年度は6ヵ月勤務後に10日付与)
加入保険 雇用保険、労災保険、健康保険、介護保険、厚生年金保険、損害保険、入院保険
福利厚生 退職金共済制度(中小企業退職金共済)、育児・介護休業制度、慶弔見舞金、制服・作業着支給、社員旅行・家族バスハイク
待遇 お子様の学校行事への参加、突発的休暇対応など可能としています。