本文へ移動

☆マニアックな総務人

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「準備・・・」

2013-06-17
去年まき忘れた「なんとか豆」の芽
ナスの花
なんの花だっけ?
昨日の日曜日は会社にいました
今日から一人…入社するので
 その準備です

本当は
 数日前に打合せしていたので
  もっと前に準備しておけば良かったのだが

なかなか手をつけられず
 結局昨日になってしまった

まぁ!
 準備と言っても
  「方針書」と行き先掲示板の名札だけなんだけど

方針書は、今年の方針書の他
 就業規則や社会人のルールみたいなものが
  セットになっている

実は軽く考えていた
 さぁ〜印刷・・・と思ったが
  予定していた場所にデータがない

もちろん、今年の方針書は最近のことなので…問題なくあった
 問題は就業規則
  あるにはったのだがデータが古い

新しく追加されたり改訂されたり
あちこち探してみたが、ない!

結果、ワープロのデータから改めてPDFに変換した

次からは大丈夫だ!

それと、名札…

行き先掲示板の名札は
 白地と赤地が裏表になっていて
  出社すると白地にして、帰るときは裏返しにします

市販品はあるのかどうか知りません
 数年前に作りました

悲しいかな手作りのために
 一年に一回は作り直さないとボロボロになってしまう

というわけで、一人増えるこの期にと
 作り直しました

角も丸くなってしまったので、1〜2mm程度
 サイドをカットしてエッジを取り戻しました

初日の今日は…キレイだ!

あ〜っ! 今日も暑かった・・・

ちなみに本文と写真は全く関係ない
 今日撮った会社の庭の植物たち・・・です


「天竜川水系環境ピクニック〜その2〜」

2013-06-09
オオキンケイギクが咲く土手を…
散歩ではない!?
川底にもゴミが…
天竜川水系環境ピクニックのつづき

平成大橋を渡り国道153号線へと出たところで
 河原に降りる

ガードレールの隙間から
 ガードレールの裏側…河川側へと出て
  しばらくガードレール沿いに歩くと

写真のようにオオキンケイギクの
 黄色い花の咲く土手に出る

散歩しているようにも見えるが
 そうではない!
ちゃぁんとゴミを拾っているのだ

手に手にゴミ袋を持ち
 空き缶やらペットボトルやら
  吸い殻やら・・・を拾っていく

もぉ一組は、橋の端から
 石が積み上げてある堤防を下り
  水の流れる際までのゴミを拾う

ここ数日は雨もなく
 写真のように澄んでいるが・・・

川底のゴミも見える
 しかし、手が届かない

安全のため基本的に水に入っての作業はしないことになっている
 写真の場所は流れがあまりないが
  本流の流れは速い

最近は、空き缶は減ってきている
 他の地区はわからないが
  私たちの担当地区では、総菜や弁当の容器が多い

中には、中身が入ったゴミもある
 封を切ったものだけでなく
  賞味期限が切れたのか、そのまま捨てられたゴミもある

写真の黄色い花…オオキンケイギクは6月上旬が花盛り
 例年のゴミ拾いは5月下旬で咲き始めだが
  今年はいつもより一週間遅いのでご覧の通り

特定外来生物で非常に繁殖力が強く
 この時期、堤防一面が黄色に染まる
  草刈りをする人も花を刈らずに残す傾向があるが
   この花のせいで在来種が追いやられている

「ツバメの子ら、そして巣立ち」

2013-06-09
エサを運んで・・・
巣の縁につかまってバタバタッ
ペンギンではない!?
今年も会社にツバメが来た
ここ数年毎年帰ってきます

今年は、
 (暖かくなってきているのか…)早くに来た

去年の巣をリフォームして
 間もなく卵を温め
  そして5羽のかわいい雛が生まれた

毎日毎日休む間もなく
 親鳥がエサを運び
  (写真のように)雛に与えていた

次第に雛は親鳥の姿と変わらない
 ツバメの姿になり
  巣に捕まっては羽をバタバタさせるようになった

ある日の朝、親鳥はいつものようにエサを運ばずに
 巣の近くの雨樋に留まっては
  羽づくろいしたり
   巣の方をみたり
 近くの電線に留まっては
  (巣に向かって)鳴いたり…していた

巣立ちが近いのかぁ
 としばらく巣を見ていたいが
  いっこうに飛び立つ気配がない

たまに巣の縁に立っては
 羽をバタバタさせたりしているが
  いっこうに飛び立つ気配がない!

そして、翌日の朝
 車を降りて通用口へ向かう
  日が出て間もない…朝6時過ぎ

会社の庭をツバメたちが
 鬼ごっこしているかのように
  はしゃぎまわって
   飛び回っていた…

どうやら、巣立ちをしたらしい
 あまり遠くへは行かず
  かなり低空を…こちらにぶつかるのではないかと
   思うくらい

 もぅこんなに飛べるんだ!と感心する
  そして、うらやましい・・・

「天竜川水系環境ピクニック」

2013-06-03
6月2日(日)…天気は…曇り
暑くもなく、寒くもない
 本当に良い、ゴミ拾い日より

今年、20回を数える「天竜川水系環境ピクニック」は
 信州の天竜川流域
  北は辰野町から
   南は天龍村まで

各市町村の99の事業所 4,200名余りが参加して行われました

当社の参加は今年で10回目
 今年も社員とその家族13名がゴミ拾いをしました

当社が担当するのは
 天竜川にかかる平成大橋から
  天竜川右岸を水下へ向かって400mほど下った範囲

ここ数年同じ地域のゴミを拾っています

今年は20回記念大会と言うことで
 伊那会場のオープニングセレモニー(伊那市役所駐車場)
  では
 連続して参加している企業が表彰されました

いつもより早い時間からセレモニーが行われ
 ゴミ拾いも若干早く始まった

前述の通り…といっても地元でないとわからないが…
 当社の担当地域は市役所の駐車場から
  橋を渡った反対側なので
   すぐにゴミ拾いを始められる

この続きは、後日…

1枚目は、オープニングセレモニー
 2枚目は、ゴミ拾い…してるところ
  3枚目は、ゴミ拾いを終えて…ゴミの分別をしているところ

「住んでいる地域を歩いて…」

2013-04-29
今年も公民館の役員を仰せつかりまして
 4月27日(土)は今年度初めての公民館行事

自分たちの住んでいる地区を知ろう!
 春の暖かい日材を浴びて歩こう!

ということで
 今年もウォーキングを実施しました

昨年は気温が上がり
  午前中だというのに汗だくになった…という記憶があり

今年も…と思ったら

天気は晴れ
 青空がのぞき太陽が顔を出しました
  少し風がありましたが

この分なら
 暑くもなく寒くもなく…ウォーキング日和
  と、誰もが思った
   もちろん…私も

午前 9:00 出発式をして公民館を出発
 日差しはやわらかで風もそよそよ
  気持ちよく歩き始めました

ところが…その期待はすぐに裏切られた
 河岸段丘を一段上がると
  風が冷たい! しかも、強い!

吹き飛ばされることはないが
  風に向かって歩くのは少々つらい

西山(中央アルプス)が白く霞んでいる
 山頂付近は荒れているようだ
  その西山からの吹きおろしの風

太陽があたり日向は結構暖かいが
 すぐに西風がそれを奪い去る

日程は午前 9:00に公民館を出発して
 凡そ8kmを歩き12:00までに公民館へ戻ってくる
  という予定

次第に雲の量が多くなり
 太陽も雲に隠れる時間が長くなった

河岸段丘を下がり
 風は少し穏やかになったが
  体感温度は余り変わらない

コースは三峰川の堤防へ向かっていくのだが
 堤防が見える頃には
  今が4月下旬だということを
   忘れてしまうくらい

そして、筋肉痛になった

写真は道すがら撮った花々

南信工営株式会社
■本  社
〒399-4431
長野県伊那市西春近2547
TEL.0265-72-1212
FAX.0265-73-6834
─────────────
■諏訪支店

〒391-0001
長野県茅野市ちの243-3
TEL.0266-82-1210
FAX.0266-82-1244
─────────────
■甲府支店

〒400-0334
山梨県南アルプス市藤田2287
TEL.055-284-1114
FAX.055-284-1116
─────────────

0
8
3
7
3
TOPへ戻る