本文へ移動
改修にはいくつかの工法があります。
現地調査>報告書>改修提案>見積を行います。

カバールーフ工法

富士見町 町民センター
スーパールーフ66ハゼ工法<リンク先へ移動>
軒先の折屋根をなくし、外に樋をつけて改修する工事。
★工事のポイント:
折屋根を平らにした。屋根の勾配(自然R)で納める。軒先の折部を廃止し、環境に調和した自然なR屋根にし、軒樋を外部に設置雨水の侵入を防ぐ。

作業の手順

1.改修前、折屋根の様子。
屋根部材表面の劣化が激しく軒先の樋に雨、雪が溜り、漏水が発生している。軒先の樋および屋根の平部を無くす。
2.現場整形:屋根の勾配に合わせて現場成形機設置風景。屋根面に直接成形材が乗るように架台を設置し、機械に勾配を設けた。
3.施工:旧屋根面タイトフレームに仮葺をしていく。仮葺後、本締をしていく、棟、ケラバ、取り合いの処理を実施。
4.完成

▼お気軽にお問い合わせください

南信工営株式会社
■本  社
〒399-4431
長野県伊那市西春近2547
TEL.0265-72-1212
FAX.0265-73-6834
─────────────
■諏訪支店

〒391-0001
長野県茅野市ちの243-3
TEL.0266-82-1210
FAX.0266-82-1244
─────────────
■甲府支店

〒400-0334
山梨県南アルプス市藤田2287
TEL.055-284-1114
FAX.055-284-1116
─────────────

2
5
8
9
2
TOPへ戻る